エクセル-罫線設定

ダイアログボックス エクセル

罫線を引いて見栄えを整える

エクセルで作成した表には、もともと罫線が引かれていません。画面上では、罫線が引かれているように見えますが、自分で罫線を設定しないと、印刷した時、線のない表になってしまいます。罫線の設定にはいくつかの方法があります。

格子線を引く

表全体に格子の罫線を引きます

格子線

①【C3】から【F8】まで範囲を指定します。

②「ホーム」タブを開き、【下罫線】▼をクリックする。

格子罫線

③【格子】を選びクリックして完了。

格子罫線が引かれます。

格子罫線完了

罫線を解除するには、「ホーム」タブを開き、【下罫線】▼から【枠なし」を選びクリックする。

今度は、セル【C3:F3の】下側に二重線を設定してみましょう。

まず、範囲指定します。

範囲指定

範囲指定できたら、「ホーム」タブを開き、【下罫線】▼から【下二重罫線」を選びクリックします。

二重罫線

二重罫線完了

書式罫線の繰り返し 【F4】を使うと直前の書式が繰り返されます。ただし、【F4】を押しても繰り返し設定されない書式もあります。

【セルの書式設定】ダイアログボックスから変更する

セルの書式設定のダイアログボックスから罫線を編集すると細かい設定ができます。

いくつか表示する方法があるが、使いやすいを覚えておくとよいでしょう。

罫線を引く・編集するときは、必ず範囲指定をします。

ショートカットメニューから

範囲指定したセルの上で右クリックして出す

ショートカット書式の設定

ホームタブ 【下罫線】▼から

ホームタブ【下罫線】▼から【その他の罫線】をクリックして出す

ホームタブ

ダイアログボックスの罫線

ダイアログボックス罫線

ダイアログボックスでの編集の手順

この罫線のダイアログボックスを使い、下図の罫線を引いてみましょう。

罫線例題1

①【B2】:【E7】までドラッグして範囲指定します。

範囲指定3

②ダイアログボックスを開く。

ダイアログボックス

③【罫線】タブの中の、【外枠】と【内側】をクリックする

④罫線が引かれたら「OK」をクリックして完了する

外枠内側

⑤範囲を指定したセルに罫線が引かれた

罫線2

⑥【B2】:【B7】までドラッグして指定する。

範囲指定

⑦【ダイアログボックス】開く。

⑧罫線タブの中の【斜線】をクリックして【OK】をクリックすると完了。

罫線完了2

セルの塗りつぶし

セルに色を塗って、見栄えをよくする。

①【C2】:【E2】セルを範囲指定します。

セル範囲指定

②【ホーム】タブを開き、【塗りつぶし】をクリックすると、色を選べます。

③好きな色をクリックすると完了です。

セルの塗りつぶし

一覧に選びたい色がない場合は、【その他の色】から選ぶことができます。

塗りつぶしを解除するには、【ホーム】の中の【塗りつぶし】から【塗りつぶしなし】を選択する。

コメント

  1. Johnb720 より:

    There is visibly a bunch to realize about this. I consider you made various good points in features also. gabdaefcedge

  2. Smithb966 より:

    Pretty great post. I just stumbled upon your blog and wanted cedcckggaaddddae

タイトルとURLをコピーしました